Top > ボウリングのボール選び

ボウリングのボール選び

ボウリングにおいては、当然ボールを扱うテクニックが重視されますが、道具選びも軽視できません。
ボウリング用品の中でも重要なのが、ボール。ボウリング用のボールは、他の球技のボールとはかなり構造が違います。野球やサッカー、バスケットボールなどの球技で使うボールは革やゴムなどの柔らかい素材で作られ、弾力がありバウンドするようになっていますが、ボウリングのボールはこうしたものと比べると大変硬くて重く、「投げる」とは言いながらも、実際には転がして使います。
ボウリングのボールは、初心者なら、まずは「ハウスボール」という、ボウリング場が貸し出しているボールを使うことになるでしょう。このボールには大体6ポンド~15ポンドまでの重さがあるので、その中から自分に合ったものを選ぶことになります。
ボールの選び方のおおよその目安としては、
・重さは自分の体重の約1/10が目安(1ポンド=約0.45kgで計算)
・中指と薬指は少しきつめで、親指は少しゆるめ
・3本の指を穴に入れたとき、手のひらがほとんどぴったり付く
といったことが挙げられます。もっとも、上記の3点の条件がすべてそろうのは難しいので、まずはこの中から自分にとって一番重要な条件を決め、それを満たすボールを選ぶようにするといいでしょう。

 

 観葉植物 種類 育て方  資産運用  マイホーム 購入  腰痛
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ボウリングを楽しもう(2009年5月27日)
ボウリング場選び(2009年5月27日)
ボウリング場に行こう!(2009年5月27日)
ボウリングのボールの投げ方のコツ(2009年5月27日)
ボウリングのボールの投げ方を学ぼう(2009年5月27日)